アニメ

『響け!ユーフォニアム(1期)』の感想|全国を目指す吹奏楽部が熱すぎる!青春アニメに感動

アニメ大好きなペロです。

先日、アニメ『響け!ユーフォニアム』第1期全13話を観ました。

全国大会の出場を目指す吹奏楽部をテーマにした作品です。

この作品の特徴は、熱すぎて面白い!

吹奏楽部に青春全てを捧げているのを感じることができてとにかく熱く、感動しました。

心が震えて、鳥肌が止まらなくなるシーンも多かったです。

アニメブロガーと言いながら、これまで観てなかったことがもったいなかったと思える作品でしたね(その理由は後ほど紹介)。

この記事はアニメ「響け!ユーフォニアム」1期の感想を語っていきます。

※アニメ2期『響け!ユーフォニアム2』の感想記事も書きました♪

『響け!ユーフォニアム』1期ってどんな作品?

高校1年生の春。中学時代に吹奏楽部だった黄前久美子は、クラスメイトの加藤葉月、川島緑輝(サファイア)とともに吹奏楽部の見学に行く。そこで久美子は、かつての同級生・高坂麗奈の姿を見かける。葉月と緑輝は吹奏楽部への入部を決めたようだったが、まだ踏み切れない久美子。思い出すのは、中学の吹奏楽コンクールでの麗奈との出来事だった。

『響け!ユーフォニアム』で描かれるのは全国を目指す吹奏楽部です。

楽しく和気あいあいと音楽を楽しむ部活か本気で全国を目指す吹奏楽部にするかの二択で本気で全国を目指すことを目標にした北宇治高校吹奏楽部部メンバー。

なんとなく全国を目指すではなく、本気で目指します。

1期では全国大会に出場するための関門である地区のコンクールまで描かれていて、そこまでの吹奏楽部の努力と葛藤が観れます。

ジャンルは「青春」にあたるのですが、とにかく熱い。

吹奏楽に情熱を捧げる高校生たちの熱い想いがビシビシと感じます。

3話くらいまで観ると「なにこのアニメ?めちゃくちゃ青春してるじゃん」ってなります。

全国を目指す北宇治高校吹奏楽部メンバーたちの熱気に当てられないわけがありません。

「青春を感じたい!」と思っている人は絶対に観るべき作品ですね。

『響け!ユーフォニアム』を観てない人に第1話のプロローグを紹介

観てない人にもわかりやすく第1話冒頭を紹介していきます。

高校の吹奏楽を舞台にストーリーが進んでいく『響け!ユーフォニアム』は中学校のコンクールの場面から始まります。

所属する吹奏楽部の目標は「全国大会出場」。

でも主人公・久美子は、ぶっちゃけ行けるわけない、金賞(ダメ金でも構わない)が取れればいいなぁくらいの気持ちで取り組んでいました。

案の定、全国に行くことはできず。

しょうがないと思っていたところで隣に座っていた高坂麗奈は号泣。

「悔しくて死にそう」

全国に行けなかったことが悔しくてたまらなかったのです。

それを見た久美子は麗奈にいいます。

「本気で全国行けると思ってたの?」

思わず心の声を漏らしてしまった久美子。

それ以降、一切関わりがなくなった2人。

久美子はそのことでずっとモヤモヤしていて、1度リセットしたいと思いで高校に入学します。

新しい高校で、新しい友達との青春を描いていた久美子でしたが入学した高校に麗奈の姿が。

そして、同じ吹奏楽部に所属することになります。

『響け!ユーフォニアム』の感想

この記事の最初から書いてあるように、この作品は熱すぎます。

青春とは何かを感じることができるアニメです。

ここからはアニメを観た感想を語っていきます。

※ネタバレありのため注意してください。

全国大会出場の目標に吹奏楽に捧げる姿に感動

第2話で吹奏楽部顧問の滝昇(たきのぼる)先生にこれからの吹奏楽部の目指す目標を尋ねます。

「音楽を楽しむ部活動をするのか、全国大会出場を目指す部活動をするのか選んでください」

両極端な2択を迫られた部員たちは全国大会出場を目標に部活動をすることにします。

主人公・久美子が入部する前に吹奏楽部の演奏を聴き、下手と言い切っていました。

コンクールで金はおろか銀も取れないスタートラインから全国を目指すわけですから、相当な努力を強いられることに。

「顧問を見返したい、上手くなりたい、全国大会に出たい」

そんな想いをそれぞれ抱えて吹奏楽に真剣に取り組みます。

全国大会を目指すにあたっては、最初に府大会で金賞を取って関西大会への出場校に選ばれる必要があります。

『響け!ユーフォニアム』第1期では府大会までが描かれていますが、そこに至るまでの数々の努力、葛藤がめちゃくちゃ感動するんですよ。

「北宇治がんばれ!」と思わず言ってしまうくらいにハマってしまいました。

吹奏楽部員の人数だけあるドラマが泣ける

吹奏楽部には多くの部員が所属しています。

ということは、多くの人が音楽という一つのことに関わっているわけです。

各々が持っている感情にすれ違いが起こることなど当たり前なんですよね。

部員の数だけドラマがあって、各キャラが抱えている悩みを観ることができます。

トランペットで吹奏楽のマドンナ的存在の中瀬古先輩と麗奈がソロをどっちが吹くかで揉めたときはヤバかった。

上手い人が吹くべきと思いながら、吹きたい気持ちを隠すことができなかった中瀬古先輩の心情描写を上手く表現していたし、再オーディションで麗奈が吹くべきだと言ったときは涙が止まらなくなりました。

「中瀬古先輩、最高すぎるよ・・・」このシーンで好きになった人は僕だけじゃないはずです。

作画・アニメーションとにかくすごくて鳥肌もの

このことに関しては「さすが京アニ!」と言わざるを得ないです。

一切の妥協を許さないアニメーションで吹奏楽という大きな舞台を見事に描いています。

音楽室やコンクールでの合奏は「これが本気というやつか」と鳥肌なしで観ることができませんでした。

良いアニメの条件、良い作画・アニメーションであることを当然クリアしています。

主人公・久美子が成長していく姿が良い

久美子は小学校から吹奏楽を続けている経験者。

でも、高校に入っても吹奏楽を続けようとは特に思っていませんでした。

入部してからもこれまで吹いていたユーフォニアムから離れようとしてましたしね。

そもそも、中学最後のコンクールで麗奈に「本気で全国いけると思ってたの?」というくらいだったので、吹奏楽に対して本気で取り組んでいたとはいえないよ予想できます。

そんな久美子が北宇治での吹奏楽での活動を通して成長していきます。

第12話で久美子が明確に変わったと思えるシーンがあるんです。

府大会に向けて練習を重ねていたのですが、上手く吹けなかったパートを滝先生に外されてしまうんです。

それも府大会で金賞を取るため、関西大会に進むために下された結論でした。

久美子はなぜ外されたのかを理解し、泣きます。

「上手くなりたい!上手くなりたい!!上手くなりたい!!!」

吹けなかった自分、外されてしまった自分。

そんな自分が嫌で仕方なくなった久美子。

「悔しくて死にそう。」

そのとき、久美子はハッと思い出します。

この感情は麗奈が中学最後のコンクールで感じたものと同じであることに。

麗奈と同じ想いをここで明確に持つようになったんです。

これまで本気になれなかった久美子が成長していく姿がとても心地良い気持ちにさせてくれます。

「本気になることは恥ずかしいことではない」ということを教えてくれました。

第12話はマジで神過ぎでしたね。

かわいくて魅力的なキャラが多い

必然的に女の子が多くなってしまうのが吹奏楽部。

北宇治高校の吹奏楽部メンバーはとにかくかわいいキャラが多いです。

セリフがほとんどないモブキャラすらかわいい。

リアルな吹奏楽部ではありえないんだろうなってことができてしまうのが、二次元の良いところ。

『響け!ユーフォニアム』のキャラはかわいい+魅力的というのが多くなってます。

2期になってからはこれまでスポットがあてられなかったキャラも出てくるので、自分が好きなキャラが絶対に出てくるようになってます。

『響け!ユーフォニアム(1期)』感想まとめ 絶対に観て損しない青春アニメだった

この記事では『響け!ユーフォニアム』1期の感想を語っていきました。

このアニメは「絶対に観るべきアニメ!」と断言します。

吹奏楽に本気で打ち込む姿、同じ目標に向かって全員が向かっていくのは感動しないわけがない。

それほどの熱量と泣けるポイントが詰まった作品です。

この作品が制作されたのは2015年。

社会人になって2年目で忙しい時期でアニメから離れていたころでした。

今思うと「この作品をなぜ観ていなかったのか」と思えるほど。

あのとき観ていたら、今よりも早く何かに本気に取り組むことができたかもしれません。

この作品は「本気になることは恥ずかしいことじゃない。」というのを教えてくれる作品です。

  • 青春したい人
  • 何かに本気で打ち込みたい人
  • 勇気・元気が欲しい人
  • 熱くなれるアニメが観たい人

そんな人には絶対に観てほしいです。

アニメ『響け!ユーフォニアム』1期を観たい人はU-NEXTかdアニメストアがオススメ

アニメ『響け!ユーフォニアム』1期を無料で観るのにオススメな方法は2種類あります。

  • U-NEXT
  • dアニメストア

人気動画配信サービス(10社)を調べましたが、オススメできる方法が今回紹介する2種類でした。

次に、この2種類の動画配信サービスで無料で観るための方法とオススメする理由を詳しく解説していきます。

U-NEXTを使って「タダで」観る(1番のオススメ)

 

U-NEXTの特徴

  • 月額料金:1,990円(毎月1,200ポイントもらえる
  • 無料期間:1ヶ月(登録時に600ポイントもらえる)
  • 総作品数:17万本以上(見放題14万本、 レンタル3万本)
  • アニメ配信数:2900作品以上
  • 書籍・マンガ・ラノベ:52万冊以上
  • ダウンロード:○
  • 同時視聴:○(4台まで)
  • 対応アプリ:○
  • 対応端末:ほぼ全て
  • 高画質で視聴可能!

配信動画数は14万本以上と圧倒的で、アニメの配信数も文句なしです。

U-NEXTは初回登録の1ヶ月間は無料体験することができます。

そして、無料登録で得たポイントで『響け!ユーフォニアム』劇場版を観ることもできます。

「本当に無料なの?」と心配な人もいるはず。

月額料金が発生する前に解約するだけで、料金は一切かからないので安心してください。

\1か月間14万本以上動画が見放題/

U-NEXTで無料で観る

上記のリンクでU-NEXT公式HPにアクセスできます

dアニメストアを使って「タダで」観る

<dアニメストアの特徴>

  • アニメ配信作品数が3,000本と業界No.1
  • オフラインでの再生・OPのスキップ機能あり
  • 視聴状況に応じた画質の調整が可能(最高画質で観れる!)
  • 月額400円と最安

dアニメストアでも『響け!ユーフォニアム』1期を「タダで」観ることができます。

それ以外にも、3000作品以上のアニメが見放題となっています。

観たいアニメを最高画質で観ることが可能!

dアニメストアも1ヶ月間は無料で利用することができます。

無料期間中に解約すれば、どれだけアニメを観ても「タダで」使うことができます。

ただし、dアニメストアではU-NEXTで有料は観ることができる劇場版の配信がないので注意が必要です。

\3000本以上のアニメが見放題/

dアニメストアで無料利用する
上記のリンクからdアニメストア公式HPにアクセスできます

アニメ『響け!ユーフォニアム』1期を観て感動してほしい

高校入学~府のコンクールまでを描いている『響け!ユーフォニアム』ですが、まだ観てない人はぜひこの機会に観てほしいアニメ。

これまで600作品以上観ていて安易に「神アニメ」とか言わない僕ですが、この作品は間違いないく「神アニメ」です。

観てないなんて損ですよ!

この機会に観ておきましょう!

\1か月間14万本以上動画が見放題/

U-NEXTで無料で観る

上記のリンクでU-NEXT公式HPにアクセスできます

\3000本以上のアニメが見放題/

dアニメストアで無料利用する

上記のリンクからdアニメストア公式HPにアクセスできます