アニメ

【ガチレビュー】アニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』の感想【はめフラ】

<疑問・悩み>

  • 『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』って面白い?
  • 率直な感想を知りたい

この疑問・悩みに答えます。

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』は2020年4月に放送が開始。

通称「はめフラ」というで呼ばれる作品で、これが最高に面白い作品となってました。

異世界転生系に分類されますが、これまでとは一風変わった作品でどの人が観ても楽しめる作品となってます。

この記事では『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』の感想を中心に紹介していきます。

「はめフラを今すぐ観たい!」という人はU-NEXTdアニメストアがオススメです!

U-NEXTで『はめフラ』を観る

dアニメストアで『はめフラ』を観る

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』のあらすじ

このアニメのあらすじをまとめました。

公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の世界であり、自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを!ゲームでカタリナに用意されている結末は、ハッピーエンドで国外追放バッドエンドで殺されてしまう…そんな破滅フラグはなんとしても回避して、幸せな未来を掴み取ってみせる!!勘違い?人たらしラブコメディの幕が上がる。

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』より引用

自分の前世の記憶とゲームの世界にいることに気づいた女の子が主人公。

転生先がゲームの悪役令嬢で、死亡か国外追放しかないキャラになっています。

この無慈悲なエンドを回避することを目指していきます。

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』のキャラ・声優

アニメに登場するキャラと声優を紹介していきます。

「キャラ/声優」の順番にまとめました。

  • カタリナ・クラエス/内田 真礼
  • ジオルド・スティアート/蒼井 翔太
  • キース・クラエス/柿原 徹也
  • アラン・スティアート/鈴木 達央
  • ニコル・アスカルト/松岡 禎丞
  • メアリ・ハント/岡咲 美保
  • ソフィア・アスカルト/水瀬 いのり
  • マリア・キャンベル/早見 沙織
  • ジオルド・スティアート(幼少期)/瀬戸 麻沙美
  • キース・クラエス(幼少期)/雨宮 天
  • アラン・スティアート(幼少期)/田村 睦心
  • ニコル・アスカルト(幼少期)/M・A・O

この作品の主人公で悪役令嬢のカタリナ役は内田真礼さん。

このアニメを面白くさせているのは間違いないでしょう。

それくらいのハマり役です。

攻略対象のイケメンたちも、キャラの特徴にピッタリの人が担当しています。

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』の感想

ここからは『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』を観た感想を紹介します。

個人的に、2020年4月から放送されたアニメの中で1番楽しんでいるアニメです。

「はめフラ」はストーリーが笑えて面白い!

「はめフラ」は第1話からストーリーが笑えました。

まずは転生した役がゲームの悪役令嬢という点。

「主人公のヒロインじゃないんだ…」という悲しい部分も見えてきます。

そして、その悪役令嬢のラストはバッドもグッドもひどい点。

バッドエンドは攻略対象のイケメンに殺されて死亡。

グッドエンドでもイケメンに国外追放されるという。

「どっちも破滅じゃん!」とツッコミ待ちのフラグなのです。

そうならないように回避を目指すという目的が単純明快でわかりやすく楽しめました。

内田真礼劇場開演!カタリナが最高に良いキャラをしている

カタリナは破滅フラグに向かわないために奮闘していきます。

その際にカタリナの脳内で開かれるカタリナ会議。

いろんな思考を持ったミニキャラが登場するのですが、このやり取りが最高に笑えます。

方向性が簡単にズレる脳内会議。

アホっぽさが最高です。

この脳内会議のミニキャラも内田真礼さんが担当。

声の引き出しが多く、違う特徴のキャラを使い分けてます。

内田真礼劇場がこのアニメの面白さを引き出してます。

明らかに声が違うのを使い分けているので「声優さんってすごいな」とシンプルに感心してしまいました。

「内田真礼さん、すごいなぁ(小学生並みの感想)」

登場するキャラがイケメン・美少女揃い

主人公のカタリナを含めて、登場するキャラはイケメンか美少女しかいない作品。

タイプが違うキャラだけど美形なので目の保養になります。

イケメンの中で僕が好きなのは、ニコル・アスカルト。

無口なんだけど、魔性の魅力を持ち多くの人(男女問わず)虜にしてしまうイケメンです。

美少女キャラだと、カタリナの友人で婦女子感が強いティファがオタク心をくすぐる見た目で最高に可愛いですね。

これまでの転生系作品とは全く違う作風

「はめフラ」が面白いと感じたのは、異世界転生だけどこれまでの作品とは違うところ。

まず、転生作品なのにチートということがありません。

自分が知ってるゲームの作品でどんな内容を知ってるのはありますが、ストーリーがゲームと違った方向に展開していきます。

作品を知ってるからこそイケメンが言うはずのセリフをカタリナが言ってしまったり、キャラと出会うべき場面で出会わなかったり。

新たにいろんなフラグを立てていくので、転生作品のようなお約束はあまり感じません。

転生系アニメでありがちなワンパターンな展開が見られないのも評価が高いポイントです。

チート系異世界作品が苦手な人でも純粋に楽しめるようになってるなと感心してしまいました。

「はめフラ」の世間の評判は?

僕以外に「はめフラ」を観ている人の評判を簡単にまとめました。

いろんなコメントを見ていると、2020年4月から放送が開始されたアニメの中では、アニメファンの心をグッと捉えた作品となっていました。

まとめ 『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』は面白いから観るべき【視聴方法あり】

この記事では『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』の感想について紹介していきました。

「正直、このアニメを観ないのはもったいない!」作品だと感じましたね。

何も考えずに楽しめるし、キャラは可愛いしで最高です。

最終的にカタリナがどんなラストを迎えるのか気になります。

「観てなかったからアニメを観たい!」という人は動画配信サイトで配信してるので、そちらで観るのが手っ取り早いです。

いろんな動画サイトがありますが、僕がオススメしたいのは2つ。

  • U-NEXT
  • dアニメストア

どちらも初回登録は1ヶ月間は「タダで」楽しむことができます。

この記事を読んで「はめフラ」が気になった人はぜひ観て楽しんでくださいねっ♪

U-NEXTで『はめフラ』を観る

dアニメストアで『はめフラ』を観る

おまけ 「はめフラ」の原作は小説・マンガで楽しめる!

「はめフラ」の原作本は小説とマンガです。

原作本も高評価!

「今すぐ読みたい!」人はこの機会に読むと、原作との違いなどもわかり作品をさらに楽しめるでしょう。

僕はアニメを観終わったら読みます(笑)